どちらを買うべき?iPhone14とiPhone13を比較してみた

どちらを買うべき?iPhone14とiPhone13を比較してみた ツール

iPhoneの最新モデル「iphone14」が発売されるとの噂が出ています。しかし、現在の最新モデルである「iPhone13」も充分すぎる高機能となっており、何が変わるのでしょうか?今回は、「iPhone14」と「iPhone13」のどちらを買うべきなのか比較してみました。

iPhone14とiPhone13を比較

iphone14 発売日は、2022年9月23日と予想されていますが、今のところ詳細な情報はありません。現状わかっているリーク情報やiPhone14の噂から予想して比較していきます。

ディスプレイサイズ

iPhone14のディスプレイサイズは、iPhone13と同じ6.1サイズと6.7サイズの2つのサイズ展開になるといわれています。しかし、iPhone14シリーズでは、iPhone12から13まで提供されていたminiのサイズ(5.4インチモデル)が廃止され、「iPhone14」「iPhone14 Max」「iPhone14 Pro」「iPhone14 Pro Max」の4種類のラインナップになるという噂が有力です。

カラー展開

iPhone14のカラーバリエーションは、まだ発表されていませんが、従来通りの定番カラーに新色が追加となる可能性が高いでしょう。iPhone13/13 miniでは6色、iPhone13 Pro/13 Pro Maxでは5色の全11色が発売されていますが、新型iPhone14のカラーは4〜6色がラインナップされると予想されています。

プロセッサ

iPhone14、iPhone14 Maxは、iPhone13シリーズと同じ「A15 Bionic」プロセッサを搭載すると噂されています。一方、iPhone14 Pro、iPhone14 ProMaxには、最新CPUの「A16 Bionic」が搭載されるそうです。

しかしながら、「A15 Bionic」でも十分過ぎる性能があるため、日常使いはもちろん、重い3Dゲームでもストレスを感じることはないでしょう。

カメラ性能

iPhone14,、iPhone14 Maxのカメラは、iPhone13シリーズと同じく1,200万画素のデュアルカメラが搭載されると予想されています。一方で、iPhone14 Pro、iPhone14 ProMaxでは、広角カメラの画素数が4,800万画素に大幅アップし、8K動画撮影も可能になるとの噂です。

生体認証

iPhone13シリーズは生体認証にFace ID(顔認証)が搭載されていますが、iPhone14シリーズにも同様のFace ID(顔認証)が搭載されると予想されています。iphone 14 指紋認証の搭載という噂がありましたが、マスク着用していても顔認証が可能になったため、搭載する可能性は限りなく低くなっています。

まとめ

iPhone14とiPhone13は1世代しか違わないため、スペックや機能に関して、大きな違いはありません。しかし、iPhone14では細かい点の改善やスペックアップが行われており、iPhone13よりも快適に操作できることが期待されています。最新を求める人は、iPhone14がおすすめですね。それよりも価格を抑えて高性能なiPhoneが欲しい人はiPhone13がおすすめです!

 

 

 

 

 

 

Comments

Copied title and URL