新型iPhone14の最新リーク情報まとめ!価格や指紋認証はどうなる?

新型iPhone14の最新リーク情報まとめ!価格や指紋認証はどうなる? ツール

2022年秋に、AppleのiPhoneシリーズ最新機種「iPhone14」が発売になると噂されています。「ノッチ」の有無や「指紋認証」の搭載など、新型iPhoneの仕様に注目する方も多いのではないでしょうか?

歴代のiPhoneは一部例外を除いて毎年9月に発売されて来たためか、iPhone14に関する情報があちこちでリークされ始めました。今回は、そんな新型iPhone 14 指紋認証などの仕様や価格について情報をまとめましたのでご紹介します!

iPhone14 発売日

iPhone14 発売日と予約開始日は、それぞれ以下のように見込まれています。

  • iPhone14 発売日:2022年9月23日
  • iPhone14 予約開始日:2022年9月16日

この予想は過去のiPhone発売日から導き出されており、信憑性があると言えるのではないでしょうか。また、「Pro」「Max」などの上位機種、SIMフリー版・キャリア版でも共通の発売日・予約開始日になるようです。ただし、あくまでも予想のため現時点ではAppleの公式発表を待つしかなさそうです。

iPhone14シリーズのラインナップ

ラインナップは、次の全4機種になる予想です。

  • iPhone14
  • iPhone14 Max
  • iPhone14 Pro
  • iPhone14 Pro Max

気になる点は、コンパクトサイズで片手操作がしやすい「mini」モデルがシリーズから消えていることです。近年は、ゲームや動画視聴などを大画面で利用したいニーズが高まっており、需要が少ないminiモデルは廃止になる可能性が非常に高いとされています。つまり、利用者に合わせて大画面にしつつも、価格を抑えたiPhone14 Maxのラインナップを検討しているということでしょうか。

iPhone14シリーズの価格

iPhone14シリーズの値段については、ドル価格がリークされており、100ドル程度の値上げになる見込みです。日本では円安ということもあり、1〜3万円の値上げは避けられないでしょう。

  • iPhone14:799ドル〜
  • iPhone14 Max:899ドル〜
  • iPhone14 Pro:1,099ドル〜
  • iPhone14 Pro Max:1,199ドル〜

iPhone14シリーズのデザイン

iPhone14シリーズではデザインが刷新され、歴代iPhoneの中で最も評価が高い「iPhone4」に寄せたルックスになると噂されています。具体的には、カメラの出っ張りを廃止したフラット背面パネル、丸型のサイドボタンを採用したiPhone4を彷彿させる仕上げのようです。一方で、狭ベゼルのノッチレス・パンチホール型ディスプレイ、チタン製ボディなどiPhone4と大きく異なる部分もあります。このデザインに関しては変更がほぼ無いとの説もあるなど、情報が錯綜しているのが現状のようです。

iPhone14シリーズのスペック

iPhone14シリーズのスペックについて、現在予想されている3つの情報を解説します。

「A16 Bionic」チップ搭載か

iPhone14には、新型チップ「A16 Bionic」が搭載される見込みが大きいようです。iPhone14・iPhone14 Maxに搭載されるA16 Bionicは、10〜15%性能向上と22%の電力効率向上を図った6コアCPUになっています。また、iPhone14 Pro・iPhone14 Pro Maxには「A16 Pro」が搭載されるとの見方もあり、より高性能なチップとなるでしょう。

常時表示ディスプレイ採用か

iPhone14は、ノッチレス・パンチホール型ディスプレイとなり、Proモデルは常時表示ディスプレイ対応になります。常時表示ディスプレイとは、常に画面を表示させておくことで、画面タップやキー操作などを行わずに、時間や情報の確認ができる機能です。

また、引き続き採用する「アダプティブリフレッシュディスプレイ」は、常時表示による電力消費を抑えるため、最小リフレッシュレートを1Hzに改善するようです。20%薄くなったベゼルで若干画面サイズが大きくなり、パンチホールとピルデザインの採用など、ディスプレイ面は大幅アップデートが期待できそうです。

画面内指紋認証「Touch ID」搭載か

iPhone 14 指紋認証が復活するのではないかと予想されています。現行機種では、顔認証システム「Face ID」を搭載していますが、マスク着用が多い日常生活において、指紋認証の復活に期待を寄せる方は多いようです。しかし、どうやら画面内指紋認証はiPhone SEにのみ搭載となり、iPhone14シリーズには引き続きFace IDが搭載される可能性が高いかもしれません。

最後に

いかがでしたか?価格がどのようになるのか気になりますが、それ以上に大幅アップデートの可能性があるデザインやディスプレイなど、期待せずにはいられませんね。iPhoneは毎年買い替えるという方にも、これからiPhoneを使ってみたい方にも、是非本記事を参考にしていただければと思います。

Comments

Copied title and URL