オンラインカジノは副業になる?

オンラインカジノは副業になる? Other
オンラインカジノは副業になる?

近年、技術の発展でスマートフォンなどのデバイスさえあれば、気軽にプレイできるオンラインカジノ。本業として、ランドカジノで生計を立てるギャンブラーの方もいますが、全体的に日本人の中でもごくわずか人数でしょう。では、実際にオンラインカジノは副業になりえるのでしょうか。この記事では、オンラインカジノが副業としてなりえるかをみていきましょう。

 

オンラインカジノシステム

まず、オンラインカジノではハウスエッジというものがあります。簡単にいうと、胴元の利益のことです。日本の公営ギャンブルのハウスエッジは、宝くじで50%、競馬/競輪/競艇で25%、そしてパチンコで10~20%となっています。対して、オンラインカジノのハウスエッジは1~5%となっており、日本の公営ギャンブルと比べてかなり低めに設定されています。

また、オンラインカジノでの還元率は非常に高く95~99%となっております。日本の公営ギャンブルでは平均で50%となっていますので、ギャンブルをするならオンラインカジノの方が有利となります。

 

オンラインカジノでの副業はできる?

では、オンラインカジノは副業としてできるのでしょうか。結論から言うと、理論上は可能です。ですが、あくまでギャンブルですので、必ずしも稼げるとは限らないことを頭に入れておきましょう。オンラインカジノは投資よりも投機という扱いをされています。

オンラインカジノは登録や入金も早く、パソコンやスマホさえあれば、どこからでも好きな時間にプレイできます。気軽に始めれて、短時間で稼ぐことも可能ですので、副業として活用する方もいます。ただ相応のリスクも伴う分、実際には稼げない人の方が多いのではないのでしょうか。

 

オンラインカジノでの勝率を上げる方法

カジノゲームのルールを熟知する

ゲームのルールはしっかり学んでからプレイしましょう!ブラックジャック ルールやバカラなどの還元率の高いゲームを中心に勉強していきましょう。

ブラックジャックでは勝率を上げてくれるブラックジャック ストラテジーもあります。ブラックジャック ストラテジーは有名な数学者数名で作り上げた表で、プレイヤー側の2枚のカードとディーラーのオープンカードによって、プレイヤーの勝率の高いアクションが記されている表です。この表を使うと、負けの少ない安定したギャンブルができます。

 

必勝法を覚える

カジノゲームには勝率の高いベッティング方法がいくつかあります。投資方法としてもよく使われるグットマン法、マーチンゲール法、パーレー法など有名な数学者が編み出した方法があります。ローリスクローリターンで賭ける投資法や、勝っている時に使用する投資法、逆に負けている時に使用する投資法など、さまざまなやり方がありますので、臨機応変にプレイしてみましょう。

 

まとめ

要注意点としては、誰でも儲かるわけではないことです。ギャンブルには運の要素もありますので、全て考慮の上自己責任でプレイして見ましょう。オンラインカジノは、副業ではなく実際メインのエンターテイメントとしての楽しんだ方がいいのかもしれません。オンカジ 選びはCasinoApps.jpをご利用ください。

Comments

Copied title and URL